SmartArtを図形に変換し編集

PowerPointのSmartArtを図形に変換し編集

SmartArtを図形に変換すると、図形を個別に変更したり、配置を変えたり、削除したりとSmartArtのままでは自動調整されてしまい編集できなかったものが、自由に編集できるようになります。



SmartArtを図形に変換する

1図形に変換したいSmartArtを選択します。
メニューの2[SMARTARTツール]の3[デザイン]タブから、4[変換]をクリックします。
PowerPointのSmartArtを選択し変換を選択

[変換]をクリックすると、[テキストに変換]と[図形に変換]が表示されますので、5[図形に変換]をクリックします。
PowerpointのSmartArtをテキストに変換

SmartArtが図形に変換されました。
SmartArtが図形に変換完了
変換された直後はグループ化されていますので、必要に応じてグループ解除を行ってください。
→ 図形のグループ化とグループ化の解除
オブジェクトの見た目はSmartArtの時と同じですが、通常の図形に変換されていますので変更を加えても自動調整などはかかりません。

グループ化を解除するとそれぞれが図形として選択、編集できるようになったことが確認できます。
図形に変換されたSmartArtのグループ化解除

「SmartArtを図形に変換し編集」への質問/コメント

この記事への質問/コメント

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




ページのトップへ戻る