PowerPointでフォントの種類やサイズを変更

PowerPointのフォントや文字サイズの変更

PowerPointでフォントの種類を変更する

PowerPointのフォントを変更したい箇所の「プレースホルダー」(文字枠)をクリックします。
ここでは「プレースホルダー」を分かりやすく“文字枠”と表現して進めていきます。



PowerPointのプレースホルダー(文字枠)を指定してフォントを変更

パワーポイントのメニューの1<ホーム>から2<フォント名>の▼をクリックします。
パソコンにインストールされているフォント一覧が表示されますので、今回は3<HGPゴシックE>をクリックします。

PowerPointのホームタブからフォントを変更

選択した文字枠のフォントが変更されました。

PowerPointでフォントが変わったイメージ画像

PowerPointのフォントを(文字枠内の)一部分の文字だけを変更したい場合は、文字を直接なぞって同じ手順で変更することができます。
“パワー“だけをカーソルで選択し、<HGP創英角ポップ体>に変更しました。

PowerPointで文字の一部分だけフォントを変更する

PowerPointのフォントサイズを変更する

パワーポイントのフォントサイズを変更したい文字枠を選択します。

PowerPointで文字のサイズを変更したい文字枠を選択

PowerPointのメニューの1<ホーム>から2<フォントサイズ>をクリックします。
目的のフォントサイズ(例えば) 3<88>をクリックします。

PowerPointのホームタブからフォントサイズを変更

※クリックする前にプレビューで大きく表示されていますので、確認しながら大きさを選ぶことができます。
フォントサイズが<88>に変更されました。

PowerPointでフォントサイズが変更されたイメージ

フォントサイズのボックスに、直接数値を入力して「Enter」キーを押すことでもフォントサイズを指定することができます。

「PowerPointでフォントの種類やサイズを変更」への質問/コメント

この記事への質問/コメント

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




ページのトップへ戻る