アニメーション効果で注目を集める

PowerPointにアニメーションで動きを付ける

パワーポイントでプレゼンテーションを行っている時に、文字列や図形に注目してもらいたい場合があります。
その時に便利なのが「アニメーション効果」です。
アニメーション効果によって動きを付けることで、より注目を引きつけるスライドを作成することができます。



オブジェクトにアニメーション効果を設定する

1アニメーション効果を設定したいプレースホルダ―を選択します。
2メニューの[アニメーション]タブを選択
3「アニメーションの追加」を選択
PowerPointの[アニメーション]タブで[アニメーションを追加]

アニメーション効果の一覧が表示されます。
今回は[開始]の項目にある4[スライドイン]をクリックします。
PowerPointに収納されているアニメーション一覧
[スライドイン]をクリックした際にプレビューでアニメーションが再生されます。

アニメーションを調整する

作成されたアニメーションは動きを簡単に調整する事ができます。

1[アニメーション]タブを選択
2[アニメーションウィンドウ]を選択
3アニメーションウィンドウが右側に表示されます。
4現在設定されているアニメーションがリスト化され表示
アニメーションウィンドウで詳細を設定する

4アニメーションのリストをダブルクリックすると
5指定したアニメーションの設定ウィンドウが表示されアニメーションの「効果」を指定できます。
PowerPointでアニメーションの効果を設定する
スライドしてくる方向やサウンドなども指定できます。

タブを6[タイミング]に切り替えると開始するアニメーションを動かすきっかけや繰り返しなども指定ができます。
PowerPointでアニメーションのタイミングを設定する

これらの指定はメニューからも行う事ができます。

1[アニメーション]タブを選択
2[効果のオプションメニュー]は選択されているアニメーションによって項目が異なります。
3[タイミング]や動作時間、きっかけから何秒後に・・なども指定が可能

アニメーションウィンドウから
4グラフをドラッグして継続時間を延ばしたり
5グラフを移動して[遅延時間]を挿入したりすることも可能です。
[アニメーションウィンドウ]で設定を変更する

設定したアニメーションをプレビューする

プレビューを確認したい場合には、メニューの[アニメーション]タブにあるA[プレビュー]をクリックするか、アニメーションウィンドウのB[すべてを再生]をクリックで動作を確認することができます。
PowerPointで設定したアニメーションをプレビュー

アニメーションを削除する

作成したアニメーションを削除するにはアニメーションウィンドウで削除したいアニメーション項目を選択し、[Delete]ボタンで削除できます。
PowerPointで作成したアニメーションを削除する

「アニメーション効果で注目を集める」への質問/コメント

この記事への質問/コメント

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください




ページのトップへ戻る